n-star h-star star

神待ち女性がニーハイソックスを履いていたのでぶっかけさせてもらった話

皆さんこんにちは!

本日の体験談はこちらとなっています★

AVというのは全裸で絡み合う作品だけでなく、『特定のフェティシズムを満たすための変わったセックス』を描くものも存在します。もしも裸以外のAVが完全に禁止されてしまったら、AVメーカーの売上は激減することでしょう。

ニーハイフェチの人わ

分かりやすい例で言えば、『ブルマを履いたお尻にフォーカスした作品』ですね。ブルマというのは元々お尻を強調する衣装ですが、それを題材にした作品なのに、お尻以外に集中するのはもったいないですよね?

そのため、ブルマがメインのAVならペニスをお尻に擦り付けたり、出すときはブルマの上にぶっかけたり、とにかくブルマとお尻が目立つように撮影するのです。たまに『コスプレAVなのにすぐ全裸になる作品』はありますが、こういうのは概して評判も劣悪でしょう。

そして似たようなフェティシズムとして、『ニーハイソックスを履いた足をメインとしたAV』もあります。女性の足は元々男を興奮させますが、生足だけがエロいとは限りません。むしろ、靴下やタイツをあえて履かせることで、普段と違う色気を出すことができるでしょう。

ニーハイが大好きでした

実は私も足にフェティシズムを感じる男で、とくに好きなのがニーハイソックスだったのです。こういう靴下はアニメなどのヒロインに多いですが、近年は『絶対領域』なんて言葉も生まれまして、現実の女性たちもオシャレや防寒目的で履いているでしょう。

なお、ニーハイソックスは基本的に冬に愛用されやすく、夏はほぼいません。そのため、私が神待ち掲示板を使うとしたら冬が多く、寒い時期は相手探しにも力が入りました。そしてこの前泊めたA(仮名)という女性は、待望のニーハイソックスを履いていたのです。

神待ち掲示板の女性が

神待ち掲示板でニーハイソックスだと知った私はAを確実に泊めるため、先に焼肉へと誘いました。夕飯としてはちょっとお高いですが、女の子の食いつきはバツグンでして、Aも喜んで私と会う約束をしてくれたのです。

Aは話していた通りニーハイソックスを履いており、私の股間もすぐに反応します。冬は女性も足を隠しやすいですが、Aはまだ若いからなのか短めのスカートを履いており、ニーハイソックスとの相性は文句なしでした。

焼肉を食べ終えたら自宅に戻り、全力でニーハイソックスを楽しみました。Aを脱がすにしても靴下は残し、相手にお願いしてからぶっかけさせてもらったのです。黒いニーハイソックスが白い精液で汚れる様子は、見ているとまた勃起してしまいますね…。

神待ち女性を泊めるなら、こういうフェティシズムを満たすのもいいでしょう。