n-star h-star star

恋人とのセックスも神待ち女性とのセックスも違った良さがありますね

皆さんこんにちは!

本日の体験談はこちらとなっています★

神待ち掲示板では沢山の女性が皆さんのことうをお待ちしています。

現在ログイン中の神待ち女性を確認する

失恋をきっかけに神待ち掲示板を使い始めました。

少し前に別れましたが、私も彼女がいた頃はいちゃラブセックスを楽しんでまして、あの頃はとても良かったなぁ…としみじみしています。別れたあとなので少し女々しいかもしれませんが、また恋人ができたら、似たような時間を満喫したいですね。

で、今は彼女がいないため、セックスするときは神待ちしている女性を家に泊めています。こういう女性たちは恋人と違い、いわゆるいちゃラブな雰囲気はなく、人によっては「愛がない相手って、イマイチ興奮しないなぁ…」と思うかもしれません。

セックスするにはムード作りが大切ですよね。

ですが、私は違います。いちゃラブセックスも大好きですが、神待ち女性との『さっくり楽しめるお手軽セックス』もかなり好きで、「これなら、しばらく彼女が見つからなくても大丈夫かなぁ」なんて思っていました。

いちゃラブセックスの魅力は、やっぱり『セックスまでに過ごす時間も含めたムード作り』ですね。これは一見すると面倒そうに見えますが、上手くいくと女性からおねだりされることもあり、そのときの様子だけで男は勃起するでしょう。

神待ち女性ならサクっとセックスを楽しめる

また、いちゃいちゃしながらのお触りは時間がかかるものの、相手の恥じらいや言葉とは裏腹の濡れ具合がじっくり味わえるため、スローセックスが好きならばさらに興奮します。なお、こういうセックスは女性も満足しやすいため、結果的に恋人同士の絆も深まるでしょう。

それに対し、神待ち女性とのセックスは『まるでオナニーのようなお手軽さ』が魅力ですね。こういう女性とは基本的にデートが不要で、セックスしたいときだけ泊めることになりますから、恋人相手のような気遣いは不要です。

自分勝手なセックスをしたいならば、神待ち掲示板

男の欲望を満たすためだけのセックスはオナニーと大差ないと言われますが、それが実際にできるのが魅力でしょう。彼女がいてもときどきオナニーをしたくなるように、自分勝手な射精というのは、男性の心を鷲づかみにするのですね。

そんなわけで、今の私はオナニー感覚でセックスを楽しんでおり、「自分が満足したら終われるのって、やっぱいいなぁ」と感じています。これで恋人が相手なら後戯も必要になるし、ピロートークにも付き合わないといけないから、こっちが疲れていると面倒なんですよね…。

もしも彼女がいない人で「別にラブラブじゃなくてもセックスは楽しい!」とお考えでしたら、私みたいに神待ち女性と遊んでみましょう。ラブラブな雰囲気を作るのが難しくとも、それとは違った気持ちよさがありますよ。

なお、イケメンや金持ちでなくとも全然OKなので、どなたでもチャンスがあります。

現在ログイン中の神待ち女性を探す場合はこちら

神待ち女性